カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

カメラグッズ

オートフォーカスの修理完了(D800)

D800のオートフォーカス効かなくなってしまい、ようやく修理に出す事ができました。
修理は、ニコン新宿サービスセンターに持ち込みです。

実はサービスセンターに行ったのは初めてだったのですが、当日、フィルムをデジタル化する講習が行われていて、サービスセンターというよりショールーム的な感じです。
ニコンのサイトを確認すると、近日公開予定のイベントが結構あるので、今度行ってみよ♪

ともあれ、無事に修理に出す事ができ、2週間程度で完了状態のボディーが代引きで送られてきました。

不具合の原因だったのは、レンズ着脱基盤部品だったようで、それを交換、またファームウェアの更新も行って頂いたようです。

修理代には基本料金15,500円がかかり、結構高額ですね。
ただ、この費用の中には、別途頼むと3000円がかかる、おすすめ点検パックAが付帯しています。

【Aコース】点検+センサー清掃+外観清掃+ピント点検調整

返って来たボディは新品のような綺麗さでしたので、しっかり掃除もしてくれた事が分かりました。

今回の修理費用は合計で18,070円。送料込で20,812円と、結構痛い出費となりました。

しかし、保障期限は切れていたと言え、ハードな使い方をしたわけでもなく、久しぶりに使ったらAF不良だったのに、この費用を払わなければならないのは、少し納得できないような。

また、イチデジライフが楽しめるので、ポジティブに考える事にします(T_T)

スポンサード

関連記事

-カメラグッズ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

EN-EL3eの互換バッテリー

D300s用にNIKON EN-EL3eの互換バッテリーを買ってみたのでレビュー

先日、七五三用にD300s用のバッテリーグリーップ(MB-D10)を購入し、使い勝手がよく既に付けっぱなしの状態になり、肩こりにが悩みのたねのボクです。 D300sの場合、通常1秒間に7枚の連写が可能 …

一眼レフカメラ選び

初心者が一眼レフを購入する時の参考

一眼レフを購入する時、どういった機種・価格帯にすれば良いかよく分かりませんよね? ランキングサイトを見ても、細かい機械の機能を例にされている事が多いので、ちょっと敷居が高く感じる人も多いはずです。 私 …

前玉

シンデレラレンズを軸に自分におすすめのレンズシステムを考えよう!

シンデレラレンズという言葉を聞いた事がありますか? シンデレラレンズとは、安くて写りが良いレンズの事です。 普通、一眼レフを買った時についてくるレンズはキットレンズといいますが、シンデレラレンズに変え …

左D300s+60mm,右D5000+35mm

初めてのマクロレンズならニコン60mmF2.8G EDがおすすめ!D800+D5000レビュー

現在僕はD800をメイン機としていますが、つい数ヶ月前まではAPS-C機(※)のNikon D300sを使用していました。 D300sでは焦点距離が60mmのレンズであれば、約88mmとして撮影する事 …

人気のフォトブック比較

皆さんはフォトブックを作った事はありますか? フォトブックは撮影した、写真で簡単にオリジナルのアルバムが作れるサービスで、遠方の両親に孫の成長記録を送ってあげたり、母の日や敬老の日のプレゼントとして。 …

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているボクです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト