カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

カメラグッズ

オートフォーカスの修理完了(D800)

D800のオートフォーカス効かなくなってしまい、ようやく修理に出す事ができました。
修理は、ニコン新宿サービスセンターに持ち込みです。

実はサービスセンターに行ったのは初めてだったのですが、当日、フィルムをデジタル化する講習が行われていて、サービスセンターというよりショールーム的な感じです。
ニコンのサイトを確認すると、近日公開予定のイベントが結構あるので、今度行ってみよ♪

ともあれ、無事に修理に出す事ができ、2週間程度で完了状態のボディーが代引きで送られてきました。

不具合の原因だったのは、レンズ着脱基盤部品だったようで、それを交換、またファームウェアの更新も行って頂いたようです。

修理代には基本料金15,500円がかかり、結構高額ですね。
ただ、この費用の中には、別途頼むと3000円がかかる、おすすめ点検パックAが付帯しています。

【Aコース】点検+センサー清掃+外観清掃+ピント点検調整

返って来たボディは新品のような綺麗さでしたので、しっかり掃除もしてくれた事が分かりました。

今回の修理費用は合計で18,070円。送料込で20,812円と、結構痛い出費となりました。

しかし、保障期限は切れていたと言え、ハードな使い方をしたわけでもなく、久しぶりに使ったらAF不良だったのに、この費用を払わなければならないのは、少し納得できないような。

また、イチデジライフが楽しめるので、ポジティブに考える事にします(T_T)

スポンサード

関連記事

-カメラグッズ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Nikon D300sに丸型ファインダーを装着してみた

自分がNikonユーザーだと、街を歩いている時にNikonのストラップが目に入ると、「何使ってるんだろう」って見てしまう、ボクです。 そんなカメラを持った方々を見ていると、ごついカメラに丸型のファイン …

左D300s+60mm,右D5000+35mm

初めてのマクロレンズならニコン60mmF2.8G EDがおすすめ!D800+D5000レビュー

現在僕はD800をメイン機としていますが、つい数ヶ月前まではAPS-C機(※)のNikon D300sを使用していました。 D300sでは焦点距離が60mmのレンズであれば、約88mmとして撮影する事 …

ニコン単焦点AF-S 85mm f1.8Gを購入したのでレビュー

今、D800の購入がほぼほぼ決定し、同時に追加のレンズが必要になってくるので、85/f1.8を購入しました。 Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G posted with カエレ …

七五三の髪飾り

七五三の撮影の為にいろいろと写真グッズを購入しました

娘も3歳になり、1回目の七五三の季節になりました。 女の子は2回七五三があるので、少し気が楽ですが、失敗したくないイベントの1つです。 どういう流れでイベントが進んでいくのかを考え、撮りたい写真をイメ …

Nikon24-70mm

Nikon大三元24-70mm/f2.8をレビュー!単焦点レンズを使い続けて分かった事

2015年10月22日にAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDの後継機となるAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRが発売されました。 大三元と呼ばれる、 …

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているボクです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト