カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

カメラグッズ

オートフォーカスの修理完了(D800)

D800のオートフォーカス効かなくなってしまい、ようやく修理に出す事ができました。
修理は、ニコン新宿サービスセンターに持ち込みです。

実はサービスセンターに行ったのは初めてだったのですが、当日、フィルムをデジタル化する講習が行われていて、サービスセンターというよりショールーム的な感じです。
ニコンのサイトを確認すると、近日公開予定のイベントが結構あるので、今度行ってみよ♪

ともあれ、無事に修理に出す事ができ、2週間程度で完了状態のボディーが代引きで送られてきました。

不具合の原因だったのは、レンズ着脱基盤部品だったようで、それを交換、またファームウェアの更新も行って頂いたようです。

修理代には基本料金15,500円がかかり、結構高額ですね。
ただ、この費用の中には、別途頼むと3000円がかかる、おすすめ点検パックAが付帯しています。

【Aコース】点検+センサー清掃+外観清掃+ピント点検調整

返って来たボディは新品のような綺麗さでしたので、しっかり掃除もしてくれた事が分かりました。

今回の修理費用は合計で18,070円。送料込で20,812円と、結構痛い出費となりました。

しかし、保障期限は切れていたと言え、ハードな使い方をしたわけでもなく、久しぶりに使ったらAF不良だったのに、この費用を払わなければならないのは、少し納得できないような。

また、イチデジライフが楽しめるので、ポジティブに考える事にします(T_T)

スポンサード

関連記事

-カメラグッズ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

左D300s+60mm,右D5000+35mm

D800のオートフォーカスが効かない!故障!?

知人から、撮影の依頼があって、結構久々にカメラを触る機会がありました。 簡単な撮影ではありますが、仕事に使う写真との事で、SDカードやバッテリー、駆動系のチェックを行い、当日。 あれ?AFが動かない! …

表示パネルにヒビ

D300sの表示パネルが破損!エツミの液晶保護フィルムでしのぐ

先日、僕のメイン機種である、Nikon D300sの表示パネルが割れてしまいました(T_T) 事件当日、ショッピングモールへ出かけたのですが、大雨が降っており、車からショッピングモールに入る時、妻のカ …

ニコンD5200ダブルズームキット

ダブルズームレンズキットを一眼レフ初心者が買ってはいけない理由

初めて一眼レフを買う時、多くの人がレンズキットかダブルズームキットでの購入を検討すると思います。 かくいう僕も、NikonのエントリーモデルD5000のダブルズームキットを買い、一眼レフデビューをしま …

悩み

無料でカメラ・レンズを貸してくれるモノフェローズに申込んでみた

使っている方の口コミはとても参考になります。 買った後に、予想以上に重かったり、イメージしていた画角と違ったりなんて事をある程度は未然に防げます。 僕もちょっと高価なものを買う時には、ネット上の口コミ …

直射

初心者でも簡単!外付けストロボに負けない内蔵フラッシュの使いこなし術

一眼レフカメラにくっついている内蔵フラッシュ。 暗いからと言って、使うとどうしても『フラッシュを炊きました』といった写真になってしまいます。 写真関係の本やサイトでも、「できるだけ内蔵フラッシュを使わ …

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているボクです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト