カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

カメラグッズ

D800のオートフォーカスが効かない!故障!?

投稿日:2018年3月11日 更新日: 左D300s+60mm,右D5000+35mm

知人から、撮影の依頼があって、結構久々にカメラを触る機会がありました。
簡単な撮影ではありますが、仕事に使う写真との事で、SDカードやバッテリー、駆動系のチェックを行い、当日。
あれ?AFが動かない!!

カメラ側のオートフォーカス・マニュアルフォーカスボタンを確認、同様にレンズ側のスイッチも確認しました。
両方ともAFになっています。
触っていなかったので、設定が変わった事は考えにくいものの、一応メニューから、AF関係もチェック。問題無し。

結構パニクりましたが、撮影が始まってたので、しょうがなくMFモードで全部撮影を行いました。
平静を装っていましたが、内心かなり心臓バクバクです。
「全部ピントボケてたらどうしよう・・・」

自宅に戻り、早速ライトルームでチェック!
使え無さそうなピンボケ写真は全体の2割ほどだったので、問題なし!一安心です。

サポートセンターに連絡

結局、写真こそ大丈夫だったものの、このままではMFでしか動かない。。
色々調べてみてチェックをしましたが、解決しなかったので、ニコンサポートセンターへ電話をしました。
早速、先方のマニュアルに沿って、作業を進めていきます。

接点清掃

「レンズとボディーの金属部分を乾拭きしてください。」
使って無いからそこは関係ないと思いつつ、レンズ、ボディ共に接点の●が並んだ部分を掃除しました。



やはり復活せず。

他のレンズで試す

撮影日当日も、レンズかボディーの故障の切り分けを行う為、数本のレンズで試しましたが、駄目でした。
一応、サポートさんの言われる通り、試しましたがこちらも駄目。

メニュー確認

背面モニターで確認しながら、メニュー部分も確認しましたが、これも駄目。

結局、郵送で修理依頼を行うか、店頭持ち込みをする必要があるとの事。
どちらにしても3000円程度は必ずかかるとの事でした。

カメラを初めて10年、3台目のボディではじめての故障で少々焦っております。
確定申告やらでこの時期は忙しいので、時間を見つけてお店に持っていこうっと。

スポンサード

関連記事

-カメラグッズ

スポンサード

関連記事

Eye-Fi 16GB Class10

SDカード(SDHC)によって違う連射可能枚数!高速SDHCカードのベンチマーク結果

 娘の七五三で良いカットを少しでも増やそうと購入した、D300sバッテリーグリップですが、1?7枚程度までの撮影速度は確かに早くなりました。 ただ、8枚以上を連射で撮影しようとしても、シャッターが切れ …

D800購入レビュー

Nikon D800レビュー|フォトコン入選で買えた!写真を撮るのが楽しくてたまらないカメラ

D800が欲しくなったのが2013年11月。そして購入決定したのが12月、ようやく2014年2月に購入する事が出来ました。 本当はもっと早く買いたかったのですが、 ・良いカメラを使ったら良い写真が撮れ …

アドビCCライセンス

アドビのPhotoshop+Lightroomがずーっと1000円で利用出来る期間限定プログラム

通常、CC(Adobe Creative Cloud)ライセンスのPhotoshopとLightroomだと、月額2200円のパッケージが期間限定(12/2)で、1000円になる期間限定プランが公開さ …

前玉

シンデレラレンズを軸に自分におすすめのレンズシステムを考えよう!

シンデレラレンズという言葉を聞いた事がありますか? シンデレラレンズとは、安くて写りが良いレンズの事です。 普通、一眼レフを買った時についてくるレンズはキットレンズといいますが、シンデレラレンズに変え …

Eye-Fi

Eye-Fi(アイファイ)とiPad連携の写真管理が便利すぎる

みなさんはアイファイ(Eye-Fi)ってご存知ですか? 2010年5月に発売された、SDカードですが、これが画期的なSDカードなんです。 通常のSDカードは、撮影した画像を自宅に持って帰ってSDカード …

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているボクです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト