カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

お出かけスポット

小さい子供でも楽しめる埼玉県の「こども動物自然公園」は水遊びもできて春夏におすすめ

投稿日:2014年4月28日 更新日: 埼玉県こども動物自然公園

GWの初日に、埼玉県にある「こども動物自然公園」に行ってきました。
埼玉に住んでいても、聞いた事の無い人も多い「こども動物自然公園」だと思いますが、1日では全部が回りきれない程の広さと、その割に、安い入園料で満足のできる『動物園+公園』なんです。

どういう場所?

埼玉県こども動物自然公園(http://www.parks.or.jp/sczoo/)は、埼玉県東松山市にあり、動物園と公園が一つになった子供と大人が一緒に楽しめるお出かけスポットです。

アクセスも便利で車なら関越自動車道「鶴ヶ島IC」から約1.5Km。電車は東武東上線「高坂駅」から徒歩で30分ほど(バスも出ています。)

入園料
入園料は大人(高校生以上)510円 、小人(小・中学生)210円、未就学児無料と国立公園と同等料金で、とても良心的です。
(車は別途駐車場代が600円、近隣なら500円がかかります)

園内には、水遊びができる『ジャブジャブ池』、室内で遊べる『子供の城』、小動物と触れ合える『ふれあいコーナー』、『牛の乳搾り体験』の他、ペンギン、キリン、カンガルー、コアラなど、本格的な動物園としても見応えのある動物たちを見る事ができます。
関連:子供は風の子!「じめんにおえかき」で冬でも外で遊べる楽しいおもちゃ

イベントは時間制なので入園時にチェック!
園内の料金と時間

ポニーの乗馬

入学前なら200円で、4歳から乗馬体験をする事ができます。
大人と一緒に乗る事はできませんが、係の人が付き添うので、大きい動物が怖い長女(4歳)も楽しんでいました。
ポニー乗馬
乗馬
ポニー
168_6533

水遊び場

毎年GW頃からオープンする水遊びスペースは、深い所でも大人のふくらはぎほどの水深なので、大人も一緒に遊ぶ事が出来ます。
5月ころだと天気予報で「初夏の陽気」と言っていても水に入れば少し寒く感じますが、子供は頭からビショビショになってあそんでいました。
水遊びが好きな子供なら、大満足。
水遊びジャブジャブ池

子供の城

子供の城は入場料100円が別途かかりますが、中は綺麗で、滑り台やボールスペースがあり子どもたちが夢中で遊んでいました。
大人が疲れたら、休憩場所としてはちょうどいい感じ。
こどもの城
大きな木
読書コーナー
ボール
滑り台

その他

168_6536
DSC_2706
DSC_0044
168_6698
168_6615

娘が2歳の時と今回(4歳)の2回行ってきましたが、動物園があまり得意では無い方でも楽しめる場所です。
1つ1つのエリアが結構離れているので、1日いるとかなりの距離を歩く事になりますが、園内には汽車の形をしたバスが巡回していますので、チェックして使った方が時間を有効利用できます。

168_6619
前回乳搾りをした時、娘は恐怖で号泣でしたが、今回は怖がりながらも1人で上手にニギニギしてました(^^)
「プニュプニュしていて暖かかった!もう一回やる!」
と楽しめた様子。

「こども動物自然公園」のまとめ

有名な動物園ではありませんが、僕はこっちの施設の方が、好きです。
どうしても動物園は『見る』事がメインになるので、動物が苦手な子供は楽しめませんが、こども動物自然公園はその名の通り、公園と動物園が一緒になったテーマパークなので、のんびり公園にお出かけをする感覚で行くことのできる場所です。

近場の方はぜひ行ってみてください♪

スポンサード

-お出かけスポット

関連記事

ダッチオーブン

埼玉県飯能市で川遊び♪名栗川は小さな子供と一緒にバーベキューができるおすすめスポット

平日は、嫁が生後4ヶ月の子につきっきりの為、なかなか上の子と一緒に遊んであげられないので、せめて土日は好きな所に連れて行って上げようと、毎週どこかに出かけるようにしています。 特に最近は、YU(3歳の …

アジ釣り

子供でも初心者でもアジ釣りを120%楽しむコツ

日曜日の釣り番組をYU(長女)と見ていたら、突然「YUも釣りしたい!」と言い出した。 虫や魚、とにかく不潔と思われるものは嫌いで海に行っても、砂が足につくと嫌がる程。 そんな、若干3歳で潔癖っ子となっ …

スポンサード

人気記事

LUMIX DMC-GX7C-S

一眼レフカメラ初心者が写真を最速で上達させる7つの方法

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているカメラパパです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト

お友達サイト