カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

カメラグッズ

D800は電池持ちが悪い!予備に買ったEN-EL15互換バッテリーは純正品に劣らないお得品だった

投稿日:2014年3月29日 更新日: EN-EL15 互換 バッテリー

こんにちわ。@Camera_papです。
Nikonのフラッグシップ機D800を使い始めて2ヶ月ほどが経過しました。
関連:Nikon D800レビュー|フォトコン入選で買えた!写真を撮るのが楽しくてたまらないカメラ

これまでに使ってきたD300s、D5000と比べると、D800は評判とおりバッテリーの持ち具合がよろしくないようです。
D800で半日200枚ほど撮影して残量が5分の2程度に減っていました。
丸1日撮りまくったら、予備バッテリーがあった方が安心できるのでD800対応のEN-EL15の互換バッテリーを購入してみました。
純正品の方が安心ですが、予備バッテリーに4000円はちと高いので、レビューでも評価の高かった1700円の日本メーカーのバッテリーをチョイスしました。

以前もD300s用に互換品を買った事がありますが、持ちも純正品と変わらない感じです。
関連:D300s用にNIKON EN-EL3eの互換バッテリーを買ってみたのでレビュー

互換品ってなに?

Nikonが発売している純正と同等の形で、同じように使える商品を互換品といいます。
付属品の中でも予備バッテリーやグリップなどは必ず必要となるわけではなく、需要が低い為か純正品はよいお値段がします。
安価に同等機能を得たい方には互換品は人気です。

サポートは?

バッテリーは、カメラ本体に電源を供給するなくてはならないものです。
万が一、ショートなどが起こってカメラが壊れてしまったら高く付いてしまいます。また、互換品はNikonのサポート対象外となるため、自己責任で使用することになります。

どんな感じ?

EN-EL15 互換 外観
同じEN-EL15の互換バッテリーといってもいくつかの商品があります。
今回ボクが購入したのは、その中でもレビュー数も多く評価の高かったバッテリーです。

満足のいくバッテリーです

持ちは純正より気持ち短めに感じます。しかし価格を考えると満足のいくレベルです。
また撮影枚数がD7000上で正常に表示されません。但し残量は正常に表示されるので、個人的には気になりません。

純正との価格差からしてこのレベルは十分OK

コストの面から評価して、予備としていざと言う時の使用であれば
十分役目を果たします。一つ有って損はなし

機能十分

一度社外品バッテリーで失敗しましたが、今回は問題なく使用できました。(過去3勝1敗か?)
価格が最大のメリット。リスクを覚悟でチャレンジする価値は十分あると個人的には思います。

残量表示があてにならない。

充電時のインジケータが充電済みを示し、本体に入れると残量の表示が時によってまちまちになる。

Amazonレビューより抜粋

レビュー数も多くほとんどの方が納得されている様子。中には表示がおかしいとの評価もありましたが、Amazonならすぐ交換できるので別商品に変える事も出来ます。

まとめ

EN-EL15 互換 裏
表記以外の部分はほぼ同じですね。
ロワジャパン(有)は知りませんが、国内の会社が販売している点も安心感が増します。

まだ、フルで使いきった事はありませんが、通常の予備とてしてはもちろん、消費電力が増える冬場の星空撮影などでは必須アイテムと言えます。
特にAmazonの場合は、購入後の返品や交換を非常にスミーズに行え、仮に使用後の商品であっても返金に応じてもらう事ができます。
関連:星空の撮影は意外と簡単!?使えるレンズとカメラの設定方法

D800のバッテリーはEN-EL15で、D800E、D600、D7000も同じものが使えるので、対応機種の方は予備バッテリーとしていかがですか?

スポンサード

関連記事

-カメラグッズ
-

スポンサード

関連記事

EN-EL3eの互換バッテリー

D300s用にNIKON EN-EL3eの互換バッテリーを買ってみたのでレビュー

先日、七五三用にD300s用のバッテリーグリーップ(MB-D10)を購入し、使い勝手がよく既に付けっぱなしの状態になり、肩こりにが悩みのたねのボクです。 D300sの場合、通常1秒間に7枚の連写が可能 …

Re:CLEAN_防湿庫

安い!Re:CLEANはコスパ最高の防湿庫だぜ!レビュー

数年前に防湿庫を検討してから早4年。 購入に至っていない理由は、値段が高いから。 高級レンズが増えていくにつれ、しっかりとした湿度管理の必要性も比例していくのですが、どうしても写真の出来栄えと関係の無 …

直射

初心者でも簡単!外付けストロボに負けない内蔵フラッシュの使いこなし術

一眼レフカメラにくっついている内蔵フラッシュ。 暗いからと言って、使うとどうしても『フラッシュを炊きました』といった写真になってしまいます。 写真関係の本やサイトでも、「できるだけ内蔵フラッシュを使わ …

運動会

レンタルレンズでNikkor ED 70-200mm F2.8Gを借りて素晴らしさに驚いた

10月12日に長女の運動会があるので予定していた、レンタルレンズを注文する事にしました。 望遠レンズ欲しいけど、ナノクリとかだと20万もしちゃうので、一泊3000円程度で高級レンズが借りれるサービスは …

前玉

シンデレラレンズを軸に自分におすすめのレンズシステムを考えよう!

シンデレラレンズという言葉を聞いた事がありますか? シンデレラレンズとは、安くて写りが良いレンズの事です。 普通、一眼レフを買った時についてくるレンズはキットレンズといいますが、シンデレラレンズに変え …

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているボクです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト