カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

カメラグッズ レビュー

Nikon D800の高感度ノイズと高感度低減HIGHサンプルデータ(RAW有)

投稿日:2014年2月20日 更新日: iso100

D800の増感によるノイズのでかたと、高感度ノイズ低減「HIGH」の効果を確認してみました。
RAWデータもダウンロード可能ですので参考になさってください。
関連:1年後、後悔しない為にRAWで撮影しよう

三脚使用、ミラーアップ、レリーズにて撮影、絞り固定となっています。
使用レンズ:Nikon AF-S Micro 60mm f2.8
絞り:f8.0
倍率:100%

D800高感度

H2(ISO 25600)

iso25600

ノイズ低減 H2(ISO 25600)

iso-25600H

H1(ISO 12800)

iso12800

ノイズ低減 H1(ISO 12800)

iso-12800H

ISO6400

iso6400

ノイズ低減 ISO6400

iso6400H

ISO3200

iso3200

ノイズ低減 ISO3200

iso-3200H

ISO1600

iso1600

ノイズ低減ISO1600

iso1600H

ISO800

iso800

ノイズ低減ISO800

iso800H

ISO400

iso400

ノイズ低減ISO400

iso400H

ISO200

iso200

ISO100

iso100

ISO50

iso50

D800の高感度ノイズとノイズ低減

高感度ノイズ低減はISO1600程度であれば、ノイズの減少が確認出来ますが、それ以上の増感だとほとんど分かりません
また、常用でもISO3200程度なら問題なく使用が出来そうです。
一段低いISO1600ならA4程度のプリントならほとんど分からないのではないでしょうか。

RAWデータ

今回サンプル撮影をしたRAWデータがダウンロードページよりご確認いただけます。
閲覧にはパスワードが必要となり、カメライフFacebookページに「いいね!」を押していただくと、ダウンロードページのパスワードが表示されます。
https://www.facebook.com/camelife114/app_297520683730249

D800は高画素の為、RAW撮影のファイル容量が膨大となりますので、大容量かつ高速なSDカードがオススメです。
関連:SDカードの選び方(SDHC)|デジタルカメラにおすすめカードはコレ!

スポンサード

関連記事

-カメラグッズ, レビュー
-

スポンサード

関連記事

パスワードの使い回ししていませんか?

セキュリティ大丈夫?複数サービスでパスワード使い回しは危険!1Passwordでセキュアな管理

WEBシステムに繋がりの薄いユーザーにはあまり知られていないかもしれませんが、つい先日、IT業界を揺るがせたニュースが報じられました。 暗号化ソフトSSLに欠陥、悪用狙い攻撃相次ぐ : IT&メディア …

iPhoneをスタンドにセット

iPhone用スタンドは265円の「Lightninngコネクタ接続ドック」が超おすすめ

こんにちわ。@Camera_papです。 僕は、特定の事に対しては貴重面な性格なのですが、普段ブログを書いたり仕事をする机周りは綺麗にしておかないと、何だか気持ち悪くてしょうがありません。 ガラケーか …

失敗しない一眼レフカメラ用三脚の選び方

花火や滝、星などを撮影する為には、必ず三脚が必要になります。 一眼レフは暗い場所では、光をカメラ内部に取り込む量が少なくなる為、シャッターが空いている状態が続くので、その間にボディが動く事でブレが発生 …

おしゃれなカメラストラップを買う為に色々探してみた

カメラストラップって、付属品を付けているとちょっと、おじさんくさい感じがしませんか? ?D5000は購入直後にストラップ↓も購入したのですが、 D300s購入時には、気に入ったストラップがなかなか見つ …

Lightroom5の凄まじいノイズ軽減に驚いた

デジタル写真の現代で、良い写真として世間に公開するのに、レタッチは写真技術と同等からそれ以上に必要なのでは無いかと日々感じております。 僕自身、趣味で写真をする程度ですが、広告用として使われている写真 …

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているボクです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト