カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

カメラグッズ レビュー

ニコン単焦点AF-S 85mm f1.8Gを購入したのでレビュー

投稿日:2013年12月17日 更新日: 0443

今、D800の購入がほぼほぼ決定し、同時に追加のレンズが必要になってくるので、85/f1.8を購入しました。

関連:Nikon D800レビュー|フォトコン入選で買えた!写真を撮るのが楽しくてたまらないカメラ

購入はAmazonで、4.9万円程。フィルターも会わせて5.2万。
年末はお金が出ていきます。

DX機D300sからFX機D800のレンズ

これまでに買ったレンズはほぼ、DX専用レンズの為、購入予定のD800(FX機)で使う事が出来ません。
(D800はDXモードで使用出来ますが、FXにする意味が少なくなる。)
今持っているレンズは、

単焦点レンズ

ズームレンズ

の合計で4本です。
そのうちFX対応レンズは、60mm f/2.8Gマクロのみ。

D300sはセンサーがAPS-Cなので、取り付けるレンズの焦点距離が約1.5倍になります。
60mmのレンズを付けると、フルサイズ機に90mmレンズを付けるのと同じ画角という事です。



D800を買い足したら・・・

使えるレンズが1本で、今まで90mm換算で使っていたレンズが60mmになるので、標準レンズとして使用出来そうですが、今まで一番利用頻度の高かった90mm画角の中望遠画角がD800では撮れなくなります。

35mm換算で70mmから100mm程度の焦点距離は、外で子供と遊びながら使うのには一番適したレンズです。
50mmでは遠くなりすぎますし、200mmだと、遊びながらの撮影は手ブレのオンパレードが予想できるので無理。。

フルサイズ1機にするわけではなく、D300sとD800の2機で使いやすいシステムを構築するのに頭を悩ませました。

検討A

AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRで、広角から中望遠までをカバーしつつ、D300sには、状況に合わせ35mmか60mmを付け2台持ちをする。

検討B

Aだと、D800を買う理由からはずれてしまい、描写にも満足出来ないかもしれないので、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを購入し、D300sには60mm(90mm相当)を付けて2台持ち。

検討C

Bはレンズが大きく普段持ち歩くのはしんどそう。。
特に「遊びながら撮る」という自分のスタイルにはオーバースペックなので、85mm/f1.8Gに落ち着きました。

また、24-70mm f/2.8G EDは、大三元レンズの中でも描写の点でシャープさに欠ける(一般的なレンズ比では無く、高級レンズの中でのお話)点も、24-70mmは検討からはずしました。
数年後に後継機が出る事に期待!

そして、85mmならD300sに付ければ(D800のDXモードも)127mm相当の焦点距離になり、幼稚園の行事などにも使える中望遠になります。
また何より、単焦点の描写はやっぱり望遠レンズの比ではありません。
望遠レンズは、いろいろな焦点距離に最適化しなければならず、全てがパーフェクトにはなりません。
その逆で、単焦点レンズは、1つの焦点距離にパフォーマンスを出せれば良いわけですから、構造も簡単になり、重量が軽く、良い描写が期待出来ます。
一眼レフ初心者が単焦点レンズを買わなければならない3つの理由

検討D

「やっぱり単焦点だな!」と決断。
関連:一眼レフ初心者が単焦点レンズを買った方が良い件

しかし、85mmはポートレートレンズとも呼ばれ、評判の良いレンズが複数あります。
その中でも迷ったのが、
AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G
TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SIGMA85mm F1.4 EX DG HSM

の3本。
どれも評判の良いレンズです。最終的には消去法で削っていきました。
軽くて、AFが早く、シャープ。
AFの点でタムキューが脱落、軽さの点で、シグマが脱落。
そして最後に85mmf1.4が残り、かなりの時間悩みに悩んで、コスパが高いと非常に評価の高いF1.8に至りました。





85mm f1.8G開封

NIKKOR LENS85
嫁さんに見つからないように持ち帰りましたが、すぐにレンズだとバレました。

開封
視線を気にしながらもすぐ開封。

中箱
こんな感じでしたかね。とってもチープな感じ^_^;

NIKON 85mm f1.8Gレンズ本体
35mm/1.8や60mm/2.8マクロと比べると、鏡胴が太いので、結構迫力があります。

前玉

Kenkoレンズフィルター
忘れてならないのが、レンズフィルター。フィルター経が67mmと大きいので3000円しました。

早速撮ってみた写真

カメラはNIKON D300sを使用しています。

シャッタースピード 1/90秒、絞り F1.8、ISO感度1600、露出 -1/2EV
0443

シャッタースピード 1/45秒、絞り F2.4、ISO感度100、露出 -1EV
0394

シャッタースピード 1/90秒、絞り F2.8、ISO感度1100、露出 -1/2EV
0487

まとめ

使用感としては、多くのレビューにあるように、価格の割にとても綺麗な描写に大変満足しています。
AFの素早さは35mm/f1.8より早く、60mm/f2.8よりわずかに遅い感じ。
まだ室内撮りしか出来ておりませんが、開放から使えるレンズに感じました。
関連:初めてのマクロレンズならニコン60mmF2.8G EDがおすすめ!D800+D5000レビュー

FXフォーマットなので、DXからステップアップする可能性がある方にもおすすめです。
室内で、127mm相当の焦点距離は少し長過ぎるかとも思っていましたが、使ってみると、子供が遊んでいる様子を遠くから撮影出来たりするので、新しい表情が撮れる期待が膨らみました。

3年間DX機を使用してきましたが、エントリーモデルを買って、「写真ってたのしい!」って思ったら、追加購入するレンズは少し高くてもフルサイズ対応のものを揃えた方が最終的な出費は安くすみます。
今回、シグマの広角と標準ズームレンズはドナドナする事になりました!
関連:シンデレラレンズを軸に自分におすすめのレンズシステムを考えよう!

スポンサード

関連記事

-カメラグッズ, レビュー

関連記事

一眼レフカメラ選び

初心者が一眼レフを購入する時の参考

一眼レフを購入する時、どういった機種・価格帯にすれば良いかよく分かりませんよね? ランキングサイトを見ても、細かい機械の機能を例にされている事が多いので、ちょっと敷居が高く感じる人も多いはずです。 私 …

運動会

レンタルレンズでNikkor ED 70-200mm F2.8Gを借りて素晴らしさに驚いた

10月12日に長女の運動会があるので予定していた、レンタルレンズを注文する事にしました。 望遠レンズ欲しいけど、ナノクリとかだと20万もしちゃうので、一泊3000円程度で高級レンズが借りれるサービスは …

Uroad-Aero

シェアリー経由で申し込んだWiMAX(URoad-Aero)の速度レポート

先日、iPhoneのテザリングで容量制限に2回引っかかってしまった事でWiMAXに申し込んだ記事を書きましたが、機種(URoad-Aero)が届いたので、速度なんかをレビューしたいと思います。 開封 …

写真の保存方法

大量の写真を確実に残す!写真データの管理術【保存版】

この前、撮りためた写真の整理をしていた所、 嫁に「パパって・・・マメだよね」と言われました。 性格はそこまでマメな方では無いのですが、写真ってその時に戻って撮影する事できないじゃないですか。 だから、 …

七五三の髪飾り

七五三の撮影の為にいろいろと写真グッズを購入しました

娘も3歳になり、1回目の七五三の季節になりました。 女の子は2回七五三があるので、少し気が楽ですが、失敗したくないイベントの1つです。 どういう流れでイベントが進んでいくのかを考え、撮りたい写真をイメ …

スポンサード

人気記事

LUMIX DMC-GX7C-S

一眼レフカメラ初心者が写真を最速で上達させる7つの方法

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているカメラパパです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト

お友達サイト