カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

子育て

子供に習い事をさせるならスイミングが一番!泳ぐ事で勉強ができる子に!?

投稿日:2013年11月23日 更新日: 水泳

入園してから半年が過ぎ、幼稚園にも毎日楽しく通っていますが、周りの友達の中にはそろばんやピアノなどの習い事を始めた子達も徐々に増えてきたようで、「うちの子も何か習わせる?」といったありきたりな夫婦の会話から水泳をさせる事になり、先月からスイミングスクールに通わせています。

僕も小さい頃スイミングスクールに通っていた経験があり、泳ぐ事は得意なほうなので、雨の週末には娘と2人で近所の市営プールに行ったりもしていました。

子供の習い事には、ピアノやそろばん、英会話やスイミングが一般的ですが、自分自身がスイミングスクールに通っていた子供時代を思い出してみると
スイミングをしている子には、
肌が弱い子、病気がちの子、肥満体質の子がいなかった記憶があります。

泳いでいるからそうなのか、もともと健康的な子が泳いでいたのかは分かりませんが、水泳をしている子供が健康的だった事は確かです。

娘をスイミングに通わせる時に参考になった『子供時代に水泳を習う事の効果』をまとめてみました。
「何か習い事をさせようかな」と考えているパパ・ママの参考になればと思います。

スイミングの効果

心肺機能の向上

胸に水圧がかかるため呼吸筋が活発に働き、陸上運動よりも効率よく心肺機能を向上させることができます。この規則正しい呼吸が喘息治療にも効果的といわれ、喘息のお子様に水泳をすすめているお医者様もいらっしゃいます。
大阪府豊中市岡上のスイミングスクール・水泳教室

一般成人の肺活量は3500CC程度ですが、水泳選手の肺活量は1万CCを超えている事は珍しくないらしい。
心肺機能が鍛えられる事で、全身に効率よく酸素が供給しやすい身体が作られるのかもしれません。

丈夫な身体

冷たい水が刺激となって皮膚や免疫力を強化するということ。抵抗力が増し、より丈夫な体をつくり、風邪をひきにくくします。
スイミングの効果|キッズスイミングスクール|セントラルスポーツクラブ 医学博士 飯島勝一

乾布摩擦などもそうですが、身体は鍛えることでその能力が向上するという事なんでしょうね。

頭がよくなる

近年の研究結果(東京大学/深代教授)より、学力と運動には密接な関係があることが分かってきました。
神経回路は「運動」も「勉強」も同じなので「運動」によって神経回路を増やす事で「勉強」もよく出来る様になるのです。
スポーツライフケアクラブ

水泳と100%関係があるかは分かりませんが、スイミングに通いだしてから話す言葉のレパートリーが急に増えました。

始める時期は早い方が良い

特に、第1次(3歳?6歳)では走る・投げる・跳ぶ・泳ぐなどの動作を習得するスピードが速く、この時期に身につけた動きは大きくなってからも後退することがあまりないため、泳ぎを始めるのにも最も適した期間だといえます。
水泳徹底活用術|コパンスポーツクラブ

幼稚園の園長先生が「幼稚園時代に培われた性格は大人になっても基本は変わらない」と言っていました。
小さい時に、目標を達成する喜びを、遊びながら体験していく事で、何事にも前向きな子供に育っていくのかもしれません。

水泳は万能

子供は刺激を受ける事で、自分で「感じ」「学び」成長をしていきます。
刺激が多い事は、人格を形成する幼少期にはとても大切な事だと思います。
水泳は、普段の生活環境とは異なる水の中のスポーツなので、楽しみながら刺激を受ける事のできる習い事の様に思います。

泳げない子供

泳げない子供は、水が怖いから顔をつけたりするのを嫌がります。
嫌がれば、身体に力が入り浮かぶ事が出来ません。浮かべない事はとてもこわい事ですよね。

水が苦手だというイメージを「楽しい」というイメージに置き換えてあげられる様に、最初は足だけを水に浸けて遊んであげてください。
慣れに応じて『膝まで』『腰まで』と入る深さを変えて上げれば、自然と恐怖心もなくなります。

娘も水遊びは好きでしたが、2歳ころまでは顔に水がかかるとパニックを起こすくらい怖がっていました。
でも、水の中では息が出来ない事や、目を開けなければ痛く無い事が自然と分かり、今では足のつかない場所にも果敢に飛び込んで行きます^_^;

何よりも習い事は強制してさせるものでは無く、子供が興味のある事を増やして上げる事だと思います。
その中で水泳はとてもバランスの良いスポーツですので、おすすめです。
関連:たった3時間!子供が自転車の補助輪を外す為の簡単練習方法

スポンサード

関連記事

-子育て

スポンサード

関連記事

子供を成長させる

毎朝、身支度が出来ない子供が自分1人で着替えや歯磨きができるようになった

わが家の長女は現在4才。 幼稚園の年中さんです。早生まれの長女ですが、生後10ヶ月ころから歩き始め3才ころには補助輪なしで自転車に乗れるようになりましたので、平均からくらべると比較的なんでも早くこなせ …

子供の成長

子供の教育に親はどれだけ関係しているのだろうか

怪我をしてしまった経緯を嫁さんから聞くには、 幼稚園に到着し、準備をしていた所、友達が棚に置こうとした水筒が娘の指に落下。 水筒の中身が多く、娘の指は腫れ、爪の中に血マメができてしまったのだそうです。 …

妊娠中の写真は超貴重!妊娠から出産までに撮っておきたい写真14選

最近話題のマタニティフォトですが、妊娠から出産までの10ヶ月とあっという間(パパ目線です^^;)に過ぎてしまい、出産後に「こんなの撮っておきたかったぁ・・・」なんて事を考えたりします。 その期間でしか …

鯉のぼり

一眼レフカメラを買って得た10のメリット(購入検討中の方の後押し)

僕が一眼レフを買ってから4年が過ぎようとしています。(検討から購入までとプロフィール) 初めての子供が生まれる事がきっかけでした。 それからは、子供を中心にスナップや風景など、日々の生活を送る中でカメ …

じめんにおえかき

子供は風の子!「じめんにおえかき」で冬でも外で遊べる楽しいおもちゃ

幼稚園から帰ってきた娘は、家の中でゴロゴロしたり、お絵かきをしたり、ぬくぬくと過ごしている様で、朝起きてきてもコタツへ直行し、しばらくコタツから顔を出しません^_^; 確かに昔に比べると、夏は暑く冬は …

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

人気記事

まだデータがありません。

管理人について

「カメライフ」を運営しているカメラパパです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト

お友達サイト

まだデータがありません。