カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

カメラグッズ

おしゃれなカメラストラップを買う為に色々探してみた

投稿日:2013年4月10日 更新日:

カメラストラップって、付属品を付けているとちょっと、おじさんくさい感じがしませんか?

?D5000は購入直後にストラップ↓も購入したのですが、

ストラップストーリー(STRAPSTORY) 一眼レフ用カメラストラップ #0111

D300s購入時には、気に入ったストラップがなかなか見つからず、そのまま2年も経ってしまいました。
女性向けで、コンデジのストラップだとオシャレなものって結構見つかるんですけど、一デジ様につくられた、少し幅が太めで長さも余裕があるストラップってなかなか良いのが無いんですよねぇ。
という事で、ちょっと時間があったので、Amazonでオシャレな感じのストラップを探してみました。
衝動買いしない様に注意しないと(^_^;)
吟味して購入予定です。

購入に当たり、必要なポイントとしては、値段が1万円以下、D300sにはスピードライトも付けると、結構な重量になるので、太めのものが理想。
デザインは柔らかいレザーか、アジアンテイストなもの。腕に巻きつけたり、背中に回す事が多いので、長めのもの。


  

ひと通り見回してみましたが、こんな所でしょうか。
さぁ、どれにしようか。。

スポンサード

関連記事

-カメラグッズ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

左D300s+60mm,右D5000+35mm

初めてのマクロレンズならニコン60mmF2.8G EDがおすすめ!D800+D5000レビュー

現在僕はD800をメイン機としていますが、つい数ヶ月前まではAPS-C機(※)のNikon D300sを使用していました。 D300sでは焦点距離が60mmのレンズであれば、約88mmとして撮影する事 …

マクロレンズで今までと違った世界を撮影する

クロレンズは、被写体を等倍の大きさで撮影する事の出来るレンズで、被写体に近寄って(接写)撮影する事ができます。 ズームレンズで、被写体を大きく写そうとした場合、一定の距離からピントが合わなくなりそれ以 …

直射

初心者でも簡単!外付けストロボに負けない内蔵フラッシュの使いこなし術

一眼レフカメラにくっついている内蔵フラッシュ。 暗いからと言って、使うとどうしても『フラッシュを炊きました』といった写真になってしまいます。 写真関係の本やサイトでも、「できるだけ内蔵フラッシュを使わ …

Re:CLEAN_防湿庫

安い!Re:CLEANはコスパ最高の防湿庫だぜ!レビュー

数年前に防湿庫を検討してから早4年。 購入に至っていない理由は、値段が高いから。 高級レンズが増えていくにつれ、しっかりとした湿度管理の必要性も比例していくのですが、どうしても写真の出来栄えと関係の無 …

悩み

無料でカメラ・レンズを貸してくれるモノフェローズに申込んでみた

使っている方の口コミはとても参考になります。 買った後に、予想以上に重かったり、イメージしていた画角と違ったりなんて事をある程度は未然に防げます。 僕もちょっと高価なものを買う時には、ネット上の口コミ …

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているボクです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト