カメライフ

初心者にも分かりやすい写真の撮り方・一眼レフ上達コンテンツ7割と子育て・レビュー記事3割のパパブログ。

カメラグッズ

Nikon D300sに丸型ファインダーを装着してみた

投稿日:2013年4月5日 更新日:

自分がNikonユーザーだと、街を歩いている時にNikonのストラップが目に入ると、「何使ってるんだろう」って見てしまう、ボクです。

そんなカメラを持った方々を見ていると、ごついカメラに丸型のファインダー(アイピース?)を付けている人を目撃しました。恐らく機種D3とかD4だと思います。


D4のアイピースは、D300sと近い質の丸型なのですが、その方は、↓こういった形状で、少し出っ張っていたものを付けていました。

D300sに付ける事出来るのか色々と調べた結果、Nikon アイピースアダプター DK-22を使用する事で付ける事が出来るようでした。

早速試してみようと思いました。その理由は

  • 見た目がかっこ良い
  • ファインダーを覗いた時外の光が入って来ない
  • 液晶に顔の脂がつきにくくなるらしい

の3つ、アマゾンで速攻ポチしました。

  

購入金額は送料無料で、しめて1,293円

D300sへの取り付け

接眼
購入したのは、この2点、以前アイピースアダプターDK-22は丸形ファインダーにしようと思って、なぜか一つだけ購入したものがあったので、それを使います。

DSC_0081純正のファインダーを上に押すとスライドして取ることができるので、この状態にします。


DSC_0082
次に、アイピースアダプターDK-22を取り付けて、アイピースの土台にします。


DSC_0085アダプターを取り付けたら、FA 目当てゴム DK-3Nikon FAアイピースの順番にセットしますが、目当てゴムは、アイピースアダプターとアイピースで挟みこんでください。

DSC_0087 これで完成です。かなりでっぱっていますが、撮影時には余計な光が入らず快適です。
ゴムの出っ張りは、ペコっと裏返しにすることができるので、余分な場所もとりません。
アイピースがネジになっていますが、気が付くとゆるくなっている事があるので、紛失には注意してください。

スポンサード

関連記事

-カメラグッズ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これで長持ち!一眼レフカメラやレンズの掃除・手入れの方法|日頃のメンテナンス

一眼レフカメラは日ごろからメンテナンスをしてあげれば、長い間使う事が出来ます。新しい機種が出てきて物欲に負けなければ5年〜10年は使えるのではないでしょうか。 特にレンズは適切なメンテナンスを怠るとカ …

ニコン・シグマ・タムロンレンズ種類

ニコン・シグマ・タムロンのレンズ種類を価格と焦点距離の表にまとめてみた

何となく価格コムでレンズを物色していた時に、レンズメーカー各社の価格帯と焦点距離がパっと見て分かるものがあれば、レンズ選びに便利かもと思い、作成してみました。 終わってみたら、思いのほか種類が多くグチ …

Nikon24-70mm

Nikon大三元24-70mm/f2.8をレビュー!単焦点レンズを使い続けて分かった事

2015年10月22日にAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDの後継機となるAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRが発売されました。 大三元と呼ばれる、 …

ドライボックス

カメラ・レンズの湿気対策!湿度管理でカビを防ぐ

梅雨の時期は、人間にもカメラなどのデジタル機器にとっても嫌な季節です。 特に簡易的なドライボックスにレンズを入れっぱなしにしている方は要注意。 乾燥剤を入れる事で、湿度を低く保つ為の箱ですが、まず、乾 …

悩み

無料でカメラ・レンズを貸してくれるモノフェローズに申込んでみた

使っている方の口コミはとても参考になります。 買った後に、予想以上に重かったり、イメージしていた画角と違ったりなんて事をある程度は未然に防げます。 僕もちょっと高価なものを買う時には、ネット上の口コミ …

写真テクニックなどの本を見て知識を得ても、それがすぐ写真に反映されるわけではありません。 私はまだイチデジ3年目の初心者レベルですが、初心者なりに、上手くなった転機のようなものが3,4度ありました。

管理人について

「カメライフ」を運営しているボクです。 一眼レフ初心者ならではの視点で、カメラ初心者に役立つ情報を公開していきます。 よろしかったらプロフィールも御覧ください。

SNSフォローボタン
FacebookGoogle+TwitterRSS

運営サイト